青年部TOP        青年部会員        活動報告         組合TOP
 
30年度活動報告
29年度活動報告
28年度活動報告
27年度活動報告
26年度活動報告
25年度活動報告
24年度 活動報告

 

東京造形大学×エコール・ブール校×山梨の地場産業
地域連携デザイン開発ワークショップ の開催

東京造形大学とフランス・パリにあるエコール・ブール校(国立工芸学校)の
交流事業の一環として、地域と連携し、地域資源を活用したデザイン提案を
行う滞在型ワークショップを計画された。「ワインのある生活」をテーマとして、
課題の発掘〜グループワーク〜デザイン提案までを日仏学生によるワーク
ショップで実施し、甲州水晶貴石細工の伝統技術を活用したデザイン提案を
ゴールとするという事で当青年部も参加させていただきました。

9月23日(日):伝統産業会館見学、実演見学

内容:東京造形大学とフランス・パリにあるエコール・ブール校学生 25名、引
率先生5名が伝統的産業会館で会館を見学後、河野理事長の挨拶ならびに
甲州水晶貴石細工の説明を行った後に青年部の作成した作品の紹介、実演
の実施を行った。質疑応答では多くの質問があり、私達青年部も学生と一緒
になって、幅広く考える機会となりました。その後、交流会という事で、滞在先
の山中湖に移動して、学生さん、先生方と意見交換を行い新たな発見もありました。

27日(木):ワークショップ中間確認
(各グループごとに職人との打合せ・甲府)

【ワークショップ成果のプレゼンテーション】

10月 1日(月):東京造形大学で成果プレゼンテーションを実施

アドバイザーとして数名が参加。

参考

東京造形大学と本県地場産業の取り組みについて

富士吉田織物協同組合の若手グループが平成21年度から、東京造形大学と
の産学コラボ事業「富士山(ふじやま)テキスタイルプロジェクト」を実施。テキス
タイルデザインの鈴木マサル准教授を中心に取り組みを継続している。平成23
年にはこのプロジェクト参加者から卒業生2名が産地に就業、コラボレーションで
開発した製品が商品化され、新ブランドが立ち上がる等、織物産地の活性化に
つながる成果が出ている。

 

   

 


Copyrigt © 2011 山梨県水晶美術彫刻協同組合
〒406-0032 山梨県東八代郡石和町四日市場1569
TEL:055-263-6951 FAX:055-263-7235