青年部TOP        青年部会員        活動報告         組合TOP
 
29年度活動報告
 
 
28年度活動報告
 
27年度活動報告
26年度活動報告
25年度活動報告
24年度 活動報告

 

新作展後記
第二回 水晶彫刻 若手作品展

日 時 2013年1月25日(金)〜31日(木)
会 場 山梨県立美術館 県民ギャラリーC

後記

最終来場者 864名

 

 



第二回 若手新作展
甲府はかつて水晶の産地であり、水晶細工の起源は江戸時代、享保年間に遡ります。
江戸時代末期には産地として確立し、 以来現在に至るまで、精緻な彫刻・研磨加工の
技術が脈々と受け継がれてきました。
「甲州水晶貴石細工」は昭和51年に伝統的工芸品として認定されました。歴史と伝統
ある地場産業を守り、発展させるべく努力を続けています。

このたび、山梨県水晶美術彫刻協同組合に所属する若手職人が集まり、初めての若手
作品展を企画しました。伝統の技術を引き継ぎながら、新しい時代を創るべく作品づくり
に挑んでいます。日頃の研鑽の成果をぜひご覧下さい。

●日 時 2013年1月25日(金)〜31日(木)
10時〜17時
      (初日13時会場/最終日15時終了/28日月曜休館)

●会 場 山梨県立美術館 県民ギャラリーC

●水晶彫刻実演会 未定

   少しでも興味のある方はどうぞお気軽にご来場下さい。

 


Copyrigt © 2011 山梨県水晶美術彫刻協同組合
〒406-0032 山梨県東八代郡石和町四日市場1569
TEL:055-263-6951 FAX:055-263-7235